ストレスマネジメント教育研究会

Welcome to Our Website!
 − ストレスマネジメント教育の現場から −
 不安という[心]に対処する 「身体」へのアプローチ」

研究会へのお誘い  現代社会では様々なストレスがあります。子どもたちは遊ぶ余裕も無くなりつつあり、ストレスや不安が高くなっています。 そんな中心のレジリエンスは低くなっています。 そこで、研究会では、これらストレスや不安への対処をマインドフルネスの視点を持ち認 知の観点から実践的に組み立ててみるサイコエデュケーションのすすめです。

ストレスマネジメント教育研究会例会

日時:2018年6月10日( 日) 9:30〜12:15
場所:キャンパスプラザ京都
参加費:1000円(学生500円)
参加申し込み:メールでお願いします


案内チラシPDF

1.「不安とうまくつき合うための学
   習」学校版

  •  講師:岩瀬 佳代子 氏
  • 腹痛や食欲不振、過呼吸、上がり症など、不安の症状を抱えている子どもたちの不安を軽くし、自分で扱え るように取り組んできた方法をWilder のサイコエデュケーションと融合させ学校現場で楽しく学べるテキス トにしてみました。不安の起こる仕組みと不安への対処法を共に学びます。 児童生徒への心理教育、予防教育だけでなく、カウンセリング場面でも応用できます。

2.「中学生とマインドフルネスする」
 

  •  講師:辰巳 朋子 氏
  • からだに注意を向けることをいかに伝えるか、工夫してきました。 フォーカシングでも臨床動作法でも、中学生と取組むとそこで伝わりにくさの壁に当た ります。
    実践する中で工夫してきた辰巳のガイドを紹介し、意見交換できればと思います。
 
 
inserted by FC2 system